ファンダイビングと特別なポイント

明日の夜から台風の影響が出始める。

ということで、明日は朝から船の陸揚げ作業を行うことになりました。

でも今日の海はとても穏やか。台風の前には「本当に台風来るのかな?」と天気予報を疑いたくなるような穏やかな日が何日か続くことが多いのですが、今回もそうでしょう。嵐の前の静けさです。

 

午前中は中の島ビーチと一ノ瀬ホールでダイビング、午後はこの静けさを利用して「ハラオ」に行ってきました。ハラオは伊良部島マリンセンター独自の魚影ポイントです。宮古島の有名なダイビングポイントのほとんどが伊良部島や下地島の海岸線にありますが、このポイントは島から2km以上離れた場所にあります。だから、風の影響を受けやすいのですが、透明度が高く魚影が濃いのです。

 

ハラオではシュノーケリングとスキューバでのファンダイビングを楽しみました。

ダイバーは魚影の濃さにびっくりしています。そうなんです。穴で有名な宮古島ですが、行くところに行けば魚影は濃いのですよ!