ウミガメシュノーケリング

台風が過ぎ去り、台風一過でとても良いお天気で過ごしやすくカラッとしています。

今回の台風、とても弱かったので、被害もなく、海も思ったより波が上がらず、今日も安全に入ることができました。

(船は出ませんので、リーフに囲まれたビーチです。)

ご心配してくださった皆様、ありがとうございました。

 

さて、本日はウミガメシュノーケリングへ。

行き道の車の中から今日は見れるかワクワクドキドキしていた、仲良しの親子様にご参加いただきました。

 

まずついたらウミガメについての説明を聞いていただいて、準備をしたらいざ出発!

入ってすぐ、目星の場所にいた〜!

可愛い♡息継ぎも、ゆっくり羽ばたくように泳ぐ姿も綺麗で見とれてしまします。

少し一緒に泳がせてもらって、ウミガメも少し休憩、、、小さな珊瑚に頭だけ突っ込んで、、、♡

お母様、「さっき説明で見た頭隠して尻隠さず!」としっかり説明を聞いてくださっていたので、十二分に楽しんでいただくことができました。

十分遊んでもらって、記念撮影もさせてもらったところで、お別れしました。

 

バイバイ〜としたところで、娘さんが何かを指差しています。

 

ウミヘビです。

ウミヘビもよく見ると目が可愛いんです。

(牙に毒があるので手は出さない方が良いですし、意地悪はしてはいけません。)

じっと観察していると、このウミヘビ、とても好奇心旺盛でこっちに向かって寄って来ます。

ちょっとびっくりしました。

さらに長〜い息継ぎまで見せてくれて、好奇心とサービス精神が旺盛な子でした。

続いては、ミスジリュウキュウスズメダイの集まる根に。

手を出すとなぜか近づいてくる。

エサなんてないよ、、、(餌付けはやめましょうね。魚、早死にしてしまいます。)

模様は綺麗ですが、目が”スズメダイ”の目で少し厳ついです。

続いては、大きなサンゴ礁方面へ。

ここはまるで宝石箱の中。

太陽の光を浴びてキラキラ光るデバスズメダイたち。

言葉を失うほど美しいです。

そして、数がとんでもない数いるのでどこを見ていても飽きることがありません。

ずっとここにいたい、、、💫

今日もみなさまとの素敵な時間をありがとうございました。

楽しんでいただけましたか?

またウミガメや魚たちに会いに来てくださいね^^

 

人もウミガメも魚も皆さんのお帰りをおまちしております!

ありがとうございました。