ハッピー ファミリー シュノーケリング

 |  | 

17エンドでのシュノーケリングをご希望だったファミリーですが、風の影響で17エンドは行けず、穏やかで楽しめる場所を探し回った結果、白鳥岬でシュノーケリングを楽しむことになりました。

お祖母様(といってもまだお若い)とお父様お母様、お子様二人とお連れ様の6名様で、元気に1時間以上シュノーケリングを楽しみました。

少し岸を離れるとクロハギの大群や、なんとカスミアジの群れまで登場するという大盛況ぶり。

いつもこんなだと思ったらいかんよーと思いながらワーワーキャーキャーと大盛り上がりでした。

 

お祖母様とお母様は少し先に風のない浅瀬に戻りのんびり過ごしています。

カスミアジも遠くに行ったのでそろそろ岸に戻ります。

 

岸は波もなく、流れもなく、まるでプールのように気楽な状態で、素潜り練習を始めたり、水中の生物に夢中になったりと皆思い思いに楽しんでいます。お祖母様は仰向けになって日焼けのことも忘れ、リラクゼーションタイムです。

きっとこの人たちは日が沈むまでこうやって遊んでいるに違いないと心を鬼にし「そろそろ帰りましょうか」と声をかけて楽しいファミリーシュノーケリングが終わりました。最後まで浮いていたのはお祖母様でした。