ウミガメ祭り

今日は南風が強く吹いていたので、島の北側に行って来ました。

 

午前中は、青の洞窟までグーンと泳いで陸からエントリーして来ました。

本日来てくださったのは、去年の今頃に伊良部島マリンセンターでスキンダイビング講習を受けてください、見事認定を受けたお二人です。

ぐんぐん泳ぐし、どんどん深くへ。すごく上手に綺麗に潜られていました。

今日の記録は7メートル!おめでとうございました。

 

さて、青の洞窟に行くまでの道のりもとっても楽しかったです。

キラキラ小魚が水面で泳ぎまわり、水底では岩や珊瑚をつつく鮮やかな魚たち。

そして、空から降り注ぐエネルギッシュな太陽!完璧でした。

「自由だ〜」って叫びながら潜りたくなるようなそんな海でした。

そして、やっとついた青の洞窟は最初は暗くて不思議な感じでしたが、ふと振り返ると真っ青と透き通った水色が混ざり合って息を飲む綺麗さでした。

 

このポイント、ゲストさまの今まででいちばんのお気に入りになったそうで^^

また行きましょう♪

 

午後も続けてご参加くださったお二人にシュンーケリングチームも加わってみんなでワイワイボートで出かけました。

少しウネリが入っていましたが、なんのその。

なんの子供たちかな?

小さい魚が群れをなして泳ぐ場面になん度も遭遇しました。

今日のボートポイントは根があるところで、トップは5〜6メートル、下は深すぎて見えなーい!

30〜40メートルほどあります。

なので大物が出ることもあります。

今日も浅瀬で遊んだ後、カメ探しに行きましょう〜と元気よく出発すると、大きな大枚を発見!

「見て見て見て〜」叫びます。

でも、見れた人と見れなかった人、、、と思っていたらUターン。

と思ったら、真下に3匹大きな大きなタイマイ!

「うひゃ〜!!!」テンションマックスです。

スキンダイビングチーム、追いかけます。だいぶ近くまで泳いで行きました。

そして、夢中の時ってすごく息が続くんですよね。

だいぶ深くまで長く潜られていました。

 

行っちゃった〜と思ったら今度は小さなアオウミガメが3〜4匹!

「ナンジャコリャ〜」

こんな光景初めて見ました。

ウミガメが多すぎて目線に困ります。

(興奮しすぎて動画や写真を撮るのを忘れたことは内緒です。いつも、、、この癖をなんとかせねば!)

(ハッと思い出して撮った写真には単体でアオウミガメ、タイマイが写っています。)

もう凄すぎてみんなで必死にカメを見て、もう「凄すぎる!」の一言に尽きます。

 

そのあとは余韻に浸りながらゆっくりお会い海に包まれて癒しのひと時を過ごしました。