当日予約!中の島で体験ダイビング

 |  | 

今日はウミガメシュノーケリングの予約が入っており、林インストラクターは朝からお出かけです。

林インストラクターが出発してしばらくすると体験ダイビングの問合せの電話が入りました。

 

「今日、体験ダイビングってできますか?」

「午後からでしたら大丈夫ですよ」

「やった!何時に行けばいいですか・・・」

 

というような具合で、午後の体験ダイビング予約が入りました。

今日は比較的暖かい日で、もう、ダイビングから上がっても寒くありません。

引き潮で少し白っぽい感じが残っていましたが、中の島は穏やかです。

でも、最初は緊張されていたのでしょう。呼吸が荒く、浮力がついてなかなか沈めませんでした。

生真面目な男性に時々あるパターンです。

 

泳ぐのをやめて、肩の力を抜いて、だらーーーーっとするのが一番なのですが、ほとんど経験がないわけですからそういうわけにもなかなかいかない。

ちょっとずつ慣れていただくしかありません。

 

1ダイブ終わって一息ついたところで、少し空気が余っていたのでもう一度チャレンジ。

ちょっと疲れてうまく体の力が抜けている、一回潜ってちょっと慣れた。このタイミング。

姿勢を直し、呼吸をゆったり整え、海に体を預けてあとのことは海にお任せすると、ほら、写真のようにフワーッといい感じになりました。

やっぱりフルフェイスマスク はいいと思います。

お任せしてひっくり返ろうが何しようが、チョンと呼吸は確保されているのですから。